別院真福寺の勝軍地蔵(愛宕権現) 東京都港区

都内に用があり、真言宗智山派総本山智積院の別院真福寺に行きました。

真福寺  東京都港区愛宕1‐3‐8 link           地図

 

ここでの目的は、勝軍地蔵像参拝と経典を求めるためです。

先ずは勝軍地蔵へお参りです。

勝軍地蔵菩薩 愛宕権現

勝軍地蔵菩薩 愛宕権現

 

何度も来ているのですが、建物の南側庭園にありますので、マッタク気がつきませんでした。この像は昭和9年の造顕です。

 

真福寺

 

説明にありますように、この後参拝する愛宕神社は円福寺が別当でした。円福寺が廃仏毀釈により廃されると、真福寺に勝軍地蔵像は祀られていましたが、関東大震災で焼失しました。

関東大震災 愛宕山より見たる芝 京橋一帯

愛宕山雪景眺望の図(山本昇雲画)  愛宕神社男坂 明治期  溝は櫻川  ※風俗画報より

 

    愛宕 真福寺-江戸の寺院を知るlink

おそらく江戸期の勝軍地蔵お姿を手に入れましたので、添付します。

愛宕権現 勝軍地蔵

愛宕権現 勝軍地蔵

 

愛宕権現で行われていた強飯式と思います。

 

歌川広重の名所江戸百景から愛宕下藪小路です。赤い門が真福寺です。

愛宕下藪小路の錦絵

 

 

御本堂をお参りすると写経を行っていました。

今日は御本尊薬師如来の縁日でもあり、正午にお護摩も行われていました。

 

上がらせていただき写経の邪魔にならないよう、脇の方から小さい声でお唱え致しました。

 

経本を送っていただく手配をした後、愛宕神社にお参りしました。愛宕神社ブログ

 

愛宕下絵図

 

 明治になり多くのお寺が廃されたり、移転したことが江戸の地図を比べると分かります。

 

愛宕曼荼羅

 

勝軍地蔵曼荼羅 エンセンジブログlink

ページ上部へ