本堂でお骨での一日葬と永代供養

数年前、お母さんを永代供養塔に納骨されたAさんの奥さんから
 
「主人が□□県で事故に遭い亡くなりました」
と電話がありました。
 
□□県は遠方で、A家も経済的余裕がないため、現地で火葬だけしていただき、お寺で一日葬とすることにいたしました。
 
お通夜は自宅に帰り、親族家族のみで行っていただきました。
 
 
 
生花は直接私から花屋さんに注文し、当日は葬儀屋さんなしのお葬式です。
 
 
 
葬儀終了後は永代供養塔に納骨し、自宅近くのファミレスでお食事をすることにしたそうです。
少ない経費で立派な葬儀となり、ご家族ご親戚に感謝していただきました。
 
このような例以外にも、当寺では葬儀屋さんに依頼し、ご本堂で負担の少ない葬儀を年に数回行っています。
 
 
ページ上部へ