2020年03月03日

ペット供養塔のワンチャンと猫ちゃん

毎朝、境内の諸堂のお勤めをしています。

段々とペット供養塔脇のワンチャンと猫ちゃんの色合いが悪くなっていますので、記録に残すためにアップで撮影しました。

 

 

 

 

 

愛らしい犬猫のモニュメントは、ここに納骨された方々にも喜ばれています。

 

←今日の御法事はマスクだらけ              天神社で梅花祭→

今日の御法事はマスクだらけ 後日の葬儀もマスク許可

今日の御法事は、施主さんと私以外はマスクをしていました。

外さなくて良いと話しています。

各地で新型コロナウイルス罹患者が増えているのですから、仕方がありません。

 

家内が買い物方々、マスクを探しましたが、どこにもないと話していました。

トイレットペーパーとティッシュペーパーは、あったそうです。買い占めはよしましょう。

 

追記 2020/03/06

私は外しましたが、先日の通夜・葬儀もマスク可で行いました。

葬儀スタッフ以外は、ほとんどの方がマスクをしています。

当日の写真ではありません

 

さすがに後席での食事はマスクを外しました。

もっと新型コロナウイルスが流行れば、親族参列者の食事は少なくなるかもしれません。

 

←美人画                ペット供養塔のワンチャンと猫ちゃん→

美人画

お寺に美人画?、と思う方もいると思います。

いつもお手伝いいただくセミプロのカメラマンさんへの御礼です。

二点を手に入れましたので、この少し新しい掛軸をお渡ししました。

 

 

 

 

作者名も印もありませんでした。箱に美人画とあっただけです。

ネットで見た時より、ズッと良い作品でした。

この絵をお渡しすることにしました。

 

もう一点は、モット古い作品です

戦前であると思います。

 

幸太郎の名があります。

裏に京美人幸太郎画とありました。

名前を元に検索しましたが、一切出てきませんでした。

 

表装が傷んでいる部分がありましたので、こちらは私が持っていることにしました。

 

←大正大学御本尊 東京国立博物館で公開                      →今日の御法事はマスクだらけ

ページ上部へ