真言宗智山派 円泉寺 埼玉県飯能市|永代供養塔・墓地・ペット供養塔・阿弥陀堂・銭洗い弁天様・武蔵野七福神札所

天台宗 普門寺 群馬県太田市

藤原時代の創建と伝えられる寺です。室町時代には約200ヶ寺の末寺を有していました。

寛永年間に天海僧正が、近くの長楽寺に入山したために、末寺と共に長楽寺末寺となっています。

長楽寺と天海ブログlink

明治に延暦寺の末寺となり、神宮寺、成就院、宝積院、安楽寺、正法院を併合して、現在に至ります。

 

御本堂は建設されて、僅かな年月しか経ていないようです。

 

普門寺ですから御本尊は観音様なはずですが、よく見ると釈迦牟尼如来が中心に祀られていました。

千手観音菩薩は、向かって左側に祀られているようです。

 

入口の墓地脇には、庚申と馬頭観音石仏が数多く祀られていました。

墓地を見ると、かなりの檀家さんを抱えていることが分かります。さらに合併した寺跡の墓地を入れると、更に多いのではないでしょうか。

 

御本堂前の庭には、小高くなった場所があります。

古墳のようにも思われますが、確かなことは不明です。

 

普門寺  群馬県太田市世良田町1128 地図link

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829