2017年02月17日

天神社の御祈願

先日、天神社で御祈願を宮司・西澤形一師が行いました。

 

2017217103235.jpg
2017217103959.jpg

小さなお社ですが、時々御祈願の依頼があります。

気軽に例大祭に来られて、他の方々と一緒にお参りするだけの方もいます。

 

2017217104217.jpg

 

本日は信者さんと母娘二組の依頼です。

 

2017217104237.jpg
2017217104145.jpg

霊能者の方に依頼した時、数十万円が必要と言われた方がいますが、ここでは心配ありません。きわめて良心的です。

先日も宮司と相談者の電話を聞いていましたが、私(住職)のご法事のお布施より少ない御祈願料でした。

※西澤形一宮司が、令和2年1月17日に帰幽(死去)致しました。長年のご厚情に対し、感謝申し上げます。新たに大谷由紀宮司、佐藤宏禰冝が就任致しました。

 

 

それよりも滝行だけ勧めることもあります。九頭龍滝と龍神の滝は都下・檜原村の山中ですから時間はかかりますが、何度も来られ常連さんになる方が沢山います。

これなら5000円+お賽銭+交通費+お風呂+食事代です。

 

2017217105545.jpg
2017217105616.jpg

真冬でも喜んで挑戦している方々がいます。

 

2017217111021.jpg

 

 

人に頼るだけでなく、自分の中にある本来の力をここで取り戻す事が出来ます。

 

気軽に相談してください。

円泉寺 天神社

滝行と御祈願

〒357-0014 埼玉県飯能市平松376

 

リンク     天神社     滝行

 

お風呂とお食事

 

 201721712190.jpg

数馬の湯

 

山城と浅間坂は、宿泊・合宿も出来ます。滝行と組み合わせて利用されてはいかがでしょうか。

 

大悲願寺 あきる野市横沢

以前も観音堂ご開帳の折に、お参りしたことがあります。
真言宗豊山派の名刹です。
 
 
 
 
雪が舞ってますね。
 
山門の天井画は、藤原善信の作です。
 
 
 
 
格式を感じます。
 
 
 
 
伊達政宗の弟がここの住職の弟子になっており、政宗も訪れていたそうです。
ここの白萩が政宗の依頼により、仙台にに運ばれました。
仙台で萩といえば、伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)を思い出しますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
観音堂に祀られている阿弥陀如来像が重要文化財になっています。
でも知っている阿弥陀如来のお姿とは少し異なります。伝阿弥陀如来となっています。
開帳は例年4月21日は11時と15時、4月22日は13時と15時の各2回です
が、早めに行って下さい。
以前行った時は、市の施設やブログにより時間の情報が異なっていました。お寺は忙しいので、あきる野市に問い合わせた方が良いと思います。
 
駐車場が満杯になります。電車で訪れるのが良いと思います。
 
 
 
 
 
 
この近在には格式ある寺が沢山あります。
今日はいませんが、歩いて回る人を沢山見かけます。
 
ページ上部へ