2018年05月23日

万葉集「大家が原歌碑 」 坂戸市 日高市

入間道の大家が原のいはゐづら ひかばぬるぬる吾にな絶えそね」
入間道の大家が原
  伊利麻治能 於保屋我波良能   伊波為都良 比可婆奴流奴流  和尓奈多要曽祢
      万葉集巻十四 3378

この碑は、坂戸市、日高市、狭山市にあります。
坂戸と日高のみを取り上げます。
 
大家の地名は、坂戸市に大家村がありました。現在も大家小学校があります。
日高市は大谷沢があります。

どちらにも場所に関する確実な文献があるわけではありません。


坂戸市四日市場の歌碑

坂戸市四日市場325-3  東京国際大学グラウンドの入口  地図
 
 
坂戸市四日市場325-3

 
 
坂戸市の土屋公園にも、万葉集第11巻「くれなゐの浅葉の野らに刈る草の束の間も吾を忘らすな」があります。
土屋公園  埼玉県坂戸市浅羽野2-2-1 地図link
 
 
 
 
「くれなゐの浅葉の野らに刈る草の束の間も吾を忘らすな」万葉集第11巻 2763
 

他にも坂戸市浅羽の学校内にもあるようです。

 
「紅の 浅葉の野らに 刈る草の 束の間も 吾を忘らすな」  第11巻2763
 
ここは周囲を回るだけにしました。
 
 
日高市大谷沢の碑 
 
JAいるま野高萩南農産物直売所  日高市大谷沢189   地図
向こうは県道407
 
 
 
JAいるま野高萩南農産物直売所

ここには家内が買い物に時々行っています。
檀家さんも、お墓参り用の花は、ここで買う人が多いようです。

ここの駐車場、北東角にあります。



日高市の巾着田にも万葉歌碑があります。

高麗錦 紐解き放けて 寝るが上に 何ど為ろとかも あやに愛しき」

巾着田には、何度か行っていますので、写真があるはずですが、見つかりませんでした。
後日行ってこようと思います。


※追記 
   越生町にも大谷ヶ原歌碑が越生町立図書館前にありました。リンク
 
ページ上部へ