2006年11月09日

妙見神社 栃木県粟野町

廃仏毀釈後に星宮神社などに代えられず、妙見神社と名を残しています。

元々は日光修験の寺だったのでしょう。元の寺院名は不明です。

 

ここに祀られていた妙見菩薩は、粟野町指定文化財となっています。

毎年1月3日に強飯式が行われます。                

発光路の強飯式Wikipediaリンク               文化庁ホームページ 発光路強飯式 link

 

妙見神社  栃木県元上都賀郡粟野町上粕尾915 地図

※鹿沼市になっています。

 

天満星宮神社 栃木県粟野町

何時の時代かは分かりませんが、天満宮に虚空蔵菩薩を祀りました。現在の虚空蔵様が廃仏毀釈で、どのような神名になったかは分かりません。

 

ここの天神さま懸仏が、粟野町指定文化財となっています。

お社の周りに境内社が何社か祀られていました。

 

根の周りが6.3メートルと4.3メートルの大杉です。

 

天満星宮神社 栃木県上都賀郡粟野町松崎621 地図

※鹿沼市になりました。

星宮神社 栃木県粟野町

他の場所に向かう途中に、カーナビで星宮神社と表示がありました。

あやふやな文章ですので、ご了承ください。

かなり急な階段を登りました。

祠が並んでします。

磐裂命・根裂命が祭神でした。

 

住所、名称は正確ではありません。

星宮神社(祠)栃木県上都賀郡粟野町下粕尾松崎

※鹿沼市に編入

星宮神社 栃木県都賀町

カーナビに星宮神社とありました。

栃木県内の星宮神社は日光修験の関係で、元々は虚空蔵菩薩をお祀りをお祀りしていた所が、ほとんどのようです。

廃仏毀釈のおり、多くが星宮神社に改称され、祭神は天御中主神となったところが多くあります。

ここでは香々春男命とされたようです。

 

 

星宮神社  栃木県下都賀郡都賀町大柿455 地図

※都賀町は栃木市都賀町になりました。

 

ページ上部へ