2020年08月06日

施餓鬼塔婆の確認作業

毎年この確認作業は、お盆寸前の頃になります。

今回はコロナのため、受付を早くいたいましたので、若干早く書き進めることができました。

 

 

涼しい日が続いたために、お塔婆の間違えが少なく、書き直しがあまりありません。

しかし、後で指摘されるとは思います。

 

←板仏 観音菩薩? 釈迦 音声菩薩 不動明王 妙見菩薩          小さな金色の善光寺式阿弥陀三尊とお厨子

 

ページ上部へ