2014年10月31日

明治神宮参拝

本日は午後から上野に行く予定があり、ついでに他の所にも行こうと早めに出かけました。

飯能駅でスマホで予定の場所を調べようとすると、なぜか画面にエボラの文字。そこからなぜかデング熱の文字が頭に浮かび、→代々木公園→明治神宮となり、予定を変更して「明治神宮」に行くことにしました。なんとも変な思考回路です。

明治神宮には、三十七年ぶりの参詣になります。神宮の森は都心でありながら自然がいっぱいです。

20141031203348.jpg

さすが明治神宮です。次々とお参りの人がやってきます。

2014103120343.jpg

菊花展もやっていました。

 お水屋で手と口を清め、さあ参拝です。

20141031203618.jpg

他の神社とは趣が違います。

20141031203643.jpg

御社殿前には外人さんがいっぱいでした。

20141031205922.jpg

生け花展もやっていました。

 

せっかく来たのだからと神宮直営のお店で昼食を摂ることにしました。

20141031205542.jpg

レストランよよぎ

2014103120567.jpg

パスタにしました。

いやー、これは美味しいです。今まで食べた中では、自分的には一番です。

2014103121928.jpg宝物展示室では、「宮中の和歌―明治天皇の時代―」展が開かれていました。 お参りの折には、ご覧になることをお勧めします。11月30日(日)までです。

再来年の役員旅行は、明治神宮を入れることにします。当然昼食もここにしたいですね。

なお、当寺には戦前の明治神宮宮司の額があります。

 

20141031214158.jpg

明治神宮宮司の書

 

このあとは、上野に行きました。大道芸人のパフォーマンスを見ることが出来ました。

重要文化財 雲版のある長光寺 埼玉県飯能市

曹洞宗の長光寺は格式ある寺院で、寺宝の雲版は国の重要文化財になっており、全国で3番目に古いものだそうです。現在は埼玉県立博物館に寄託されてます。
 
本堂は埼玉県内にある曹洞宗最古であり、惣門と共に県の有形文化財となっています。
 
 
本堂
 
 
惣門
 
参道で珍しい写真を撮りました。
 
 
ふつう新盆の盆提灯は、お墓に塔婆にくくりつけて置いてきますが、ここでは地蔵堂に吊してありました。
10月の末で、まだ新しかったので、何かの行事が行われたように思います。
 
長光寺  雲版 
飯能市大字下直竹1056 
 

飯能市 鳥居観音の紅葉

昨日は一緒に出かけたAさんが、まだ鳥居観音に行ったことがないと言うので、ちょっと寄り道をしました。旧村役場、有間ダム近辺は、紅葉はまだでした。

参道を車で上るに従い、紅葉に変わります。あと数日でさらに見事になるはずです。

2014103175117.jpg

救世観音  高さ33メートル

2014103175140.jpg

玄奘三蔵塔からの眺め

 

これらは、この村(旧名栗村)出身の平沼彌太郎氏(旧 埼玉銀行 頭取)により、昭和15年に建設されました。 玄奘三蔵塔の周りもきれいです。

201410318252.jpg

玄奘三蔵塔

塔内には奉賛者の銘板があり、吉田茂、鳩山一郎、松下幸之助、清水谷恭順など各界の実力者のお名前が彫られています。

201410318314.jpg

玄奘三蔵像

 

大観音像近くにお参りすると、その大きさを実感します。

2014103181426.jpg

子供の頃は中に入った記憶があります。

2014103181441.jpg

たくさんの紅葉が植えられています。

先代の御住職には何度かお会いしたこともあり、素晴らしい方が来られたと感じておりましたが、今年突然逝去されました。多くの方々に慕われておりましたので、残念でなりません。

 

鳥居観音  埼玉県飯能市上名栗3198    ホーム  リンク    

  

ページ上部へ