恵比寿

恵比須さんは、伊弉諾尊と伊弉冉尊の子である蛭子命、あるいは少彦名神や彦火火出見尊とする説などがあるそうです。
 
 
 
円泉寺の恵比寿さん
 
 
恵比須・戎・夷などとも書きます。
 
えびす信仰は、兵庫県の西宮神社の神人である傀儡師が、積極的に神徳を広めたたことと、七福神の一神となったことが、大きいようです。
 
 
 
 
昔は古い家で、よく恵比寿大黒の二神を見かけました。今では人形ケースに入っていれば良い方でしょう。神棚も少なくなりました。
 
骨董屋さん、古道具屋さんには、家を取り壊すときに持ち込まれた、真っ黒な恵比寿大黒像を見かけます。
あまりにも多く、中には恵比寿大黒二体で、二人分の昼食代より安い像があったのには驚きでした。
なお、結構良い恵比寿大黒さんもあります。
 
小さな恵比寿大黒さんも、祀ってあります。ヤフオクでも時たま見かけます。
 
 
高さ約4センチメートル
 
ちなみに家内の好きなエビスビールです。
写真撮影用に買ってきました。
 
 
 
写真の胸と同じ、三つ柏紋があります(エビスビールは同類の蔓柏紋)。恵比須系の神社には、この紋が多いようです。
 
恵比寿さんの掛け軸です。
 
 
2015919205449.jpg
掛け軸
 
 
最近手に入れた西宮恵比寿のお姿札です。
 
20162417561.jpg
西宮えびす
 
 
 
武蔵野七福神ではありません。本堂内の七福神様。
 
2015919205620.jpg
 
飯能市では、武蔵野七福神札所の恵比寿さんは、諏訪神社内・恵比寿神社です。
 
 
ページ上部へ