2020年05月15日

梅花空木(バイカウツギ)

バイカウツギ(梅花空木)の花が、今一番の見頃を迎えています。

今年はアブラムシに早くから気がつきましたので、被害はありません。

 

 

小さな虫が花を食べています。

 

 

わずかに甘酸っぱい香りがします。

私は近づかないと香を味わうことができません。花に興味のある人は、すぐに気がつくようです。

 

←小さな お大師さま像                ニワゼキショウ→

 

小さな お大師さま像

①弘法大師木像

ある儀式に使用した高さ約12㎝ほどの弘法大師御尊像です。法要ブログlink

小さくとも丁寧な作りでした。

 

 

残念ながら五鈷杵と念珠は無くなっています。

念珠はビーズで作ろうかと思っています。

 

 

本来は曲録に座っていたのだと思います。

台座の四隅が欠けています。

 

②弘法大師陶器像

ある法要には、こちらの弘法大師を祀ろうと思ったのですが、若干小さな木像があっていると思いました。

木像より少し大きめです。

 

木像には五鈷杵と念珠がありませんが、こちらは庇護が少ないお姿をしています。

 

 

画像で見ると何故こちらにしなかったのかと思われると思います。

カメラとレンズが異なるため、この御尊像がきれいに見えるのかもしれません。

 

実際に並べたときの落ち着いた表情が、①は寺にはあっているように思いました。

※②の御尊像は、ある方の仏間に祀られる予定です。

 

←小さな鳥の七宝香合              バイカウツギ→

 

ページ上部へ